【2019年最新】テキサスの運転免許の取得方法まとめ

アイキャッチアメリカ生活

テキサス州で運転免許を取得する方へ

車社会のテキサス州に引っ越したからには、車がないと生活に不便します=運転免許の取得が必須になりますよね。

本記事では以下7点について圧倒的にわかりやすく説明します。2019年の最新版なので、一連の流れがこの記事で完結すると思います。

  1. 移住後90日以内に免許取得しないといけない
  2. オンライン試験(筆記試験)について
  3. 申請方法【オンラインで事前予約】
  4. 申請時の必要書類【取得方法も解説】
  5. 実技試験の予約方法
  6. 実技試験の当日の流れ
  7. 実技試験の注意点
  8. 実技試験のあとの流れ

筆者である私は2018年11月にテキサスに引っ越してきました。VISAは【F2】です。2019年1月に運転免許を申請し、3月に無事運転免許取得できました。申請時に2回トラブル、実技試験で1回落ちた経験があります。そんな体験をベースに一発で申請&試験合格できるように簡単に解説していきます。

移住後90日以内に免許取得しないといけない理由

テキサス州に引越してきたら30日以降〜90日以内に運転免許を取得する必要があります。

30日以降にしか取得できない理由

免許申請時に、テキサス州に最低30日は住んでいることを証明する書類提出が必要だからです。

 

90日以内に取得しなきゃいけない理由

テキサス州のルールです。

 

実際のところ、90日以内に免許取得するのは難しいです。申請までに1ヶ月必要で、実技試験の予約にも1ヶ月以上必要なので申請時に不備があったり、実技試験に落ちたりすると90日超えます。

ですが90日を超えてもそんなに問題はないみたいです。免許取得できなくなるなんて事はないのでご安心を♪

 

オンライン試験(筆記試験)について

筆記試験は下記2ついずれかの方法を選び受講します。

  1. 免許申請する場所(TxDPS)にてパソコンで試験を受ける
    TxDPSで運転の手引きをもらうor公式サイトからダウンロードして、家で勉強します。筆記試験は直接TxDPSに出向き、パソコンで受けます。
  2. オンラインで試験を受ける
    オンラインでサインアップし、勉強も筆記試験も自宅で終わらすことができます。

私は圧倒的に後者のオンライン試験がおすすめです。理由は、勉強も試験も自分のペースでできるからです。英語に慣れていなくて、翻訳しながら勉強する必要がある方はオンラインが向いていると思います。

 

オンライン試験について

オンライン試験の申し込みは下記3ついずれかのサイトで行います。
ちなみに私は1番目の「DriversEd.com」を使いました。

1. DriversEd.com
2. ACEABLE(アプリ有り)
3. Texas Driving School.com

上記3つの違いは値段くらいですね。どれも$51~$59くらいです。2番目の「ACEABLE」はアプリがあるのでスマホでも簡単に勉強できます。スマホで勉強したい方はおすすめです。

オンラインでの勉強はトータル6時間くらいで終わる内容ですが、翻訳しながら進めると数倍の時間はかかります。もちろん途中で中断もできます。中断したところから再開できます。

適当に読み流していないか、勉強内容に関する選択問題がちょいちょい出てきます。また本人が受けているかの確認(なりすまし防止)のため、住所・電話番号・生年月日etc. 個人に関する質問も出てきます。

全ての章の勉強が終わると最終試験です。最終試験に合格するとメールで合格証明書が送られてきます。その証明書を印刷し、免許申請時に提出します。

 

【重要】インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講

インパクトテキサスドライバーズ(ITD)とは、免許取得する人が必ず観なければならないビデオです。
受講はこちらから▶︎[TxDPS; Impact Texas Drivers (ITD) Program]

数年前までは18~24歳の免許取得者のみ必須で観るビデオでしたが、2019年の時点では年齢に関係なく免許取る人は必須で観ることになっています。

1時間程のビデオです。20分の章が3つに分かれていて、各章毎にビデオに関するテストがあります。このテストで落ちると、もう一度その章のビデオを観なければいけません。

すべて観終わると修了証明書が発行されます。印刷して、免許申請時に提出します。修了証明書の有効期限は90日間です。90日以内に実技試験を合格しないとITDの取り直しが必要になります。

 

申請方法【オンラインで事前予約】

申請は近くのTxDPS(Texas Department of Safety)で行います。

近くのTxDPSオフィスは[TxDPS; Driver License office locations]で郵便番号を入力すれば見つかります。

直接行くとめちゃくちゃ混んでるので、事前にオンラインで時間指定予約をして行きましょう。長蛇の列に並ばずに、待ち時間もなくスムーズに申請できます。

あとできれば午前中の申請がオススメです。DPSではシステムエラーが頻発します。なのでPCが頑張り始めた段階の、午前中の早めに時間の方が安パイです。私は3回中2回システムエラーで申請できませんでした。

 

TxDPSの事前オンライン予約方法についての詳細は [超便利!!TxDPSの事前オンライン予約方法【画像つきで解説します】 ]を参考にしてください。

 

当日TxDPSに行き、自分の番が来たら担当者に
「I would like to apply for a new drivers license.」
と伝えましょう。すると「この書類出して〜」と手際よく申請処理を進めてくれます。

 

申請時の必要書類【取得方法も解説】

免許申請時に必要な書類は以下10点です。

  1. 米国市民権、または合法的存在の証拠
    グリーンカードがある方はグリーンカードでOKです。ない方は【VISA】、学生は【I-20】の提示が必要です。両方持参すると安心です。
  2. 身分証明書
    パスポートでOKです。
  3. I-94
    アメリカの入国記録です。取得方法は[アメリカのI-94とは?【取得方法まで簡単に説明します】]で確認できます。
  4. テキサスの住民であることを示すもの2つ
    公共料金の明細、家の契約書、保険etc.
    参考:[TxDPS – Texas Residency Requirement for Driver Licenses and ID Cards]
  5. SSN
    SSNを持っていない、SSNを発行されたことがない、またはSSNの資格がない個人は、申請時に受付で、それを証明する宣誓供述書に記入することができます。なぜSSNが発行できないのかは【パスポート、VISA、I-94、(学生はI-20)】があれば証明できます。
  6. Original Car Titleと車の保険
    Original Car Titleとはテキサス州の車両登録証明書です。車購入後1~2週間で手元に届きます。
    実技試験で自分名義ではない車を使うときは、申請時に車の名義人の方の同行が必要になります。(例)妻の免許取得時に旦那の車を使う。申請時には旦那も同行しなければならない。
  7. 筆記試験の合格証明書、またはオンライン試験の合格証明書
  8. インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の修了証明書
  9. DL-14A(通常の免許申込用紙)
    DPSオフィスにも用意されているので、待ち時間に記入できますが、事前に自宅で用紙を以下リンクからダウンロードして記入することも可能です。
    [DL-A14; APPLICATION FOR TEXAS DRIVER LICENSE OR IDENTIFICATION CARD]
  10. 申請料金$25

グリーンカードがない方は【パスポート・VISA・I-94・(学生はI-20)】を忘れずに持参しましょう。私はI-94を忘れ、1回目の申請でつっぱねられました(笑)

 

テキサスの住民であることを示すものを2つ用意できない場合

テキサスの住民であることを示すものを2つ用意できない場合は、宣誓供述書[DL-5; TX Residency Affidavit]をダウンロード&印刷し、必要項目の記入をして申請時に提出すればOKです。
※申請者と宣誓者の署名が必要です。
※宣誓者=申請者と同じ住所に住んでいる人物 (例)主人、両親、義理の両親etc. 

 

提出時にTxDPS職員に「2種類の書類を準備するのは難しい」と伝え宣誓供述書を提出します。すると宣誓者がテキサス住民である事を示す書類2つを提示するように求められます。

※宣誓者が身内である場合は、DPSに同行する必要はありませんが、家族関係にある事を証明する書類が必要になります。結婚証明書、出生証明書etc.です。宣誓者が同行すれば書類は不要です。書類の準備がめんどくさいという方は、宣誓者に同行してもらうのが一番てっとり早いです。

※宣誓者が身内でない場合は、必ずDPSまで同行してもらう必要があります。

アメリカの家、公共料金、車etc. すべて旦那名義で、妻の名義の書類が用意できないというパターンって少なくないんですよね。こういう時にぜひ宣誓供述書を活用してください。

 

試験で使う車を持っていない人の対応法3つ

運転免許の実技試験で使う車は自分で用意する必要があります。

車を所有している場合は何も問題はありませんが、もし、自分の車を持っていない時は以下3つのいずれかの方法で対応してください。

選択肢対象者
1. 誰かから車を借りる全員
2. 運転教習所から車を借りる全員
3. レンタカー屋さんで車を借りる国際免許を持っている人

 

詳しくは[【テキサスで運転免許取得】車を持っていない人の対応法3つ ]で説明しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

 

免許申請が受理された後の流れ

申請が無事に受理されると、その場で免許に使用する写真撮影をします。

そして担当者から…
「後日Dept. of Homeland Securityから郵便で書類が届くから、その書類を持って再度DPSに来なさい。」
と言われるので、このときは一旦帰宅してOKです。

10日以内にDept. of Homeland Securityから郵便で書類が届くので、その書類を持ってDPSに再度行きます。この時に、視力検査を行います。

視力検査が終わればあとは実技試験のみです。ここでやっと実技試験の予約ができるようになります。

 

実技試験の予約方法

視力検査が終わると、担当者がその場で実技試験の予約をとってくれる場合もありますが、基本は[- Welcome Texas Drive Test Scheduling]でオンライン予約です。

※オンライン予約時に必要になるDriver License Numberは申請受理された時にもらう用紙に記載されています。

 

実技試験の当日の流れ

実技試験当日は試験開始の15分〜30分前には到着しているように言われます。前の試験受講者が前倒しになることもあるかららしいです。

試験の流れは…

  1. 教官に車の保険を提示
  2. 車のチェック(エンジンかける、左右シグナル点灯、ブレーキランプ点灯、クラクション)
  3. 教官から実技試験の説明
  4. 試験(縦列駐車、バック走行、路上運転)

④試験の内容の順番は会場により異ります。

 

実技試験の注意点

実技試験での注意点を6点あげます。これさえ気をつけていれば合格できるはずです。

  1. 縦列駐車
    ポールにぶつける、縁石から離れすぎている、縁石に乗り上げる、この3つはアウトです。一発不合格になります。
  2. バック走行
    「15マイル(時速24km)で私がSTOPというまでバック走行してください」と言われます。指示された速度は守りましょう。遅すぎるとやり直しになります。縁石に乗り上げると一発不合格です。また人をひかないように後方確認もしっかりしましょう。
  3. ウィンカーのタイミング
    教官から右折・左折を指示されます。遅すぎると減点になるので、少し早いかな〜くらいのタイミングでいいと思います。あるいは、教官から指示があったタイミングでウィンカー出しておけばOKだと思います。
  4. 制限速度
    制限速度は守りましょう。早すぎるのはもちろんNGですが、遅すぎてもNGです。制限速度ぴったりで走行するか、3~5マイル遅いくらいがちょうどいいです。
    私の主人は制限速度より10~15マイル遅く走っていたら減点されていました(笑)
  5. 左右確認はオーバーにする
    死角を目視する際は大げさなくらいオーバーにしてください。これは教官が点数を付ける際に、ドライバーの目線だけでは目視しているか否かの確認ができないからです。右折・左折・車線変更時はオーバーに首を振って、覗き込むように死角の確認をしましょう。
  6. 一時停止はしっかりと止まる
    当たり前ですが、中途半端な止まり方だと減点されます。一時停止では1~2秒はしっかり止まりましょう。

 

意外と見落としがちですが、アメリカならではの特殊な「スクールバス 」に関する交通ルールも、しっかり頭に入れたほうがいいです。

詳細は[アメリカのスクールバスを追い越すと罰金$500!交通ルールは熟知しましょう]で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

実技試験のあとの流れ

実技試験がすべて終わると、その場で教官から実技試験のフィードバック合否判定が告げられます。

私の合否判定用紙です。(左)1回目不合格(右)2回目合格

 

合格すると、教官に「少し車のなかでこのまま待ってて」と言われます。
教官が免許証本体が届くまでに使える、免許証代わりの用紙『テンポラリーカード』を取りに行ってくれます。

こんな紙を渡されました。免許証本体が届くまではこの『テンポラリーカード』を持参し運転しました。

 

不合格の場合は、もう一度オンラインで実技試験の予約をし、試験を受け直す必要があります。

※注意※

免許取得する人が必ず観る【インパクトテキサスドライバーズ(ITD)】の修了証明書の有効期限は90日間です。期限切れになる前に実技試験を受ける必要があります。万が一、有効期限が切れてしまった、あるいは有効期限内に実技試験の予約が取れない人は、再度ITDを観て修了証明書を発行する必要があります。

 

免許証本体が届くまでは約2週間

免許証本体は実技試験から30日〜45日以内に処理、郵送されるみたいです。

ですが、実際にわたしは実技試験から約2週間後に郵便で届きました。主人は約1週間後に届いたらしいです。

30日以上経っても、届かなかったら一度問い合わせて確認してみてもいいかもしれません。

 

「備えあれば憂いなし」です。申請書類を完璧に揃えて、実技試験前にも何回か練習をして、しっかりと備えていれば一発合格できるはずです!頑張ってください♪

ちなみに私は申請時に2回失敗、実技試験で1回落ちてます!落ち込んだ時は筆者である私みたいな人もいるんだなぁ〜と元気出してくださいね♪

コメント

  1. テキサス(ヒューストン)での免許取得について
     ・筆記試験はオンラインの取得予定 
     ・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はDPSでの申請前に登録が必要ですか?
     ・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はオンライン筆記試験終了後でないと受講できませんか
     ・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はDPSオンライン予約と同場所で受講ですか(申請書類提出とITD受講はセットですか?それとも別々ですか)
     ・DPSオンライン予約したら、どこのDPS会場でもOKですか。もしくはオンライン予約時に場所と時間指定できますか。

    • コメントありがとうございます!
      当ブログ運営者のセナです。

      以下回答です。

      >>・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はDPSでの申請前に登録が必要ですか?

      →はい。DPSでの申請前に、すべてビデオを観終わった状態でなければなりません。すべて観終わると発行される「修了証明書」を、申請時に提出してください。

      >>・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はオンライン筆記試験終了後でないと受講できませんか

      →オンライン筆記試験終了後でなくても、受講できます。いつでも好きなタイミングでOKです。

      >>・インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講はDPSオンライン予約と同場所で受講ですか(申請書類提出とITD受講はセットですか?それとも別々ですか)

      →いいえ。インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の受講は、オンラインです。以下サイトから「Register」から、いつでも登録&ビデオ視聴が可能です。
      https://impacttexasdrivers.dps.texas.gov/ITYD/

      >>・DPSオンライン予約したら、どこのDPS会場でもOKですか。もしくはオンライン予約時に場所と時間指定できますか。

      →行きたいDPS会場を選んでから、DPSオンライン予約をします。予約時間は、候補時間がテキストメッセージで送られてくるので、そこで確定する感じです。
      以下記事で、オンライン予約の流れを画像解説しているので参考になれば幸いです。
      https://okilakugokulaku.com/life/america_life/how-to-get-inline-online/1291/

      また、何か質問があればお気兼ねなくどうぞ!
      Good luck!!!!!!

タイトルとURLをコピーしました