【ノンフライヤー】コロッケの作り方・温め直し・カロリーについて

ノンフライヤー-コロッケノンフライヤー

こんにちは!

食べるの大好きなセナです♪最近はノンフライヤーを週1~3回使って料理をしています。

本記事では以下4点について解説します。

  1. ライスコロッケのレシピ
  2. ノンフライヤーでコロッケを作るときのコツ
  3. ノンフライヤーで大量にコロッケを作る方法
  4. ノンフライヤーで作ったコロッケのカロリー

本記事を読めば、時短でヘルシーなコロッケを作れるようになります。

スポンサーリンク

ノンフライヤーで作るライスコロッケのレシピ

Croquette

ここでは残り物カレーをリメイクして作る『カレーライスコロッケ』のレシピを紹介します。

コロッケの中の具材が違うだけで、その他の手順(ノンフライヤーの温度・加熱時間)はポテトコロッケと同じです。

中の具材だけお好みのレシピで用意してもらい、様々なコロッケ作りを楽しんでもらえれば嬉しいです。

 

材料(2人分)|ライスコロッケ

  1. 残ったカレー(レトルトも可) おたま2杯分
  2. ご飯 240g
  3. ★ 溶き卵 1個分
  4. ★ 小麦粉 大さじ4
  5. ★ 水 大さじ2
  6. パン粉 適量
  7. 粉チーズ(お好み) 適量

 

手順

  1. 残ったカレーのジャガイモや人参はマッシャーやフォークで荒く潰し、ご飯をまぜる
    カレー+ご飯
  2. 好きな大きさに丸める
    ご飯を丸めた
    ※サランラップを使うと、手も汚れずに丸めやすいです
  3. ★ を混ぜ合わせてバッター液を作る。パン粉には粉チーズをまぜておく(お好み)
  4. ②に バッター液 → パン粉 の順につける
  5. 200℃(390°F)に予熱したノンフライヤーに並べて、オイルスプレーを全体にまぶす
    ライスコロッケ並べた
  6. 200℃(390°F)のノンフライヤーで、8分加熱する
  7. 全体がきつね色になったら完成!

ライスを丸めるときに、真ん中にキューブチーズをいれるのも美味しいですよ♪

 

普通のコロッケの作り方

手順はライスコロッケととノンフライヤーでの加熱時間は同じで、材料は以下を参考にしてください。

  1. じゃがいも  3個(300g)
  2. 玉ねぎ   1/2(100g)
  3. 牛ひき肉  100g
  4. 塩こしょう
  5. ナツメグ
  6. ★ 溶き卵 1個分
  7. ★ 小麦粉 大さじ4
  8. ★ 水 大さじ2
  9. パン粉 適量

 

冷凍コロッケの調理方法

冷凍コロッケを調理する時も、200℃(390°F)に予熱したノンフライヤーで8分ほど加熱すればOKです。

冷凍食品なので2~3分長めに加熱した方が美味しく仕上がります。様子を見つつ、加熱時間を調整してください。

冷凍コロッケを調理する時のコツは以下2つです。

  1. きつね色にするには、オイルスプレーを使う
  2. 解凍せずに、ノンフライヤーで加熱開始する

加熱前に解凍すると、仕上がりがベチャベチャになります。

 

\ ノンフライヤー愛用者なら1個は欲しい! /

created by Rinker
Fohil
¥1,400(2020/10/30 08:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

ノンフライヤーでコロッケの温め直し

ノンフライヤーはコロッケの温め直しにも最適です。

200℃(390°F)に設定して、5~7分ほどで温め直せます。

電子レンジで温め直すよりも、サクサクに仕上がります。

 

ノンフライヤーでコロッケを作るときのコツ

Oil

ノンフライヤーでコロッケを作る時のコツは『オイルスプレー』です。サクサク・きつね色に仕上がります。

created by Rinker
Fohil
¥1,400(2020/10/30 08:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

ノンフライヤーは、食材そのものに含まれる脂を利用して調理します。コロッケのような野菜料理だと、油分が少なすぎてパン粉をオーブンで焼いただけのようなパサパサした食感になりがちです。

なので、加熱前にコロッケ全体にオイルスプレーで油分を足してあげるとサクッとジューシーに仕上がります。

 

その他ノンフライヤーのコツは[ノンフライヤーを使いこなすコツ7選【愛用者なら知ってますよね?】]で解説しています。気になる方は参考にしてください。

 

ノンフライヤーで、大量にコロッケを作る方法

Croquette

ノンフライヤーの特徴のひとつ「本体サイズのわりに作れる量が少ない」は、ダブルレイヤーを使えば解決できます。

ダブルレイヤーとは、2段調理が可能になるノンフライヤーのアクセサリーです。

ノンフライヤー調理の容量を最大化できるので、今まで2回に分けていた調理を1回で終わらせることが可能になります。

\ フィリップスのダブルレイヤーはこちら /

created by Rinker
Philips(フィリップス)
¥4,851(2020/10/31 00:21:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

\ カラーラの2段ラックはこちら /

 

ダブルレイヤーに関してもっと詳しく知りたい方は[ノンフライヤーを2段にして容量最大化!ダブルレイヤーが超便利です。]を参考にしてください。

 

ノンフライヤーで作った、コロッケのカロリー

Calorie

ノンフライヤーで作った、ポテトコロッケ85gのカロリーは 114kcal です。

【内訳】
じゃがいも 50g  38 kcal
牛ひき肉 15g 34 kcal
玉ねぎ 7g 3 kcal
塩こしょう 1g 4 kcal
小麦粉 2.8g 10 kcal
溶き卵 6g 10 kcal
パン粉 4g 15 kcal

 

通常のコロッケのカロリーが 約197kcalなので、ノンフライヤーで調理すると約40%もカロリーOFFできます。

※コロッケカロリー 114kcal + 揚げ油(9g) 83kcal

 

もし、オイルスプレーを使うなら、その分のカロリーを足すだけでコロッケのカロリーを算出できます。

我が家で使っている『PAM(オリーブオイルスプレー)』よると、1秒のスプレーで約1gの油を使っていることになります。

オリーブ油 1g 8 kcalなので、約3秒間オイルスプレーすると24kcalプラスになります。

 

 

いかがでしたか?
コロッケはお弁当にも最適です。大量生産して冷凍保存し、朝の忙しい時間はノンフライヤーに冷凍コロッケの調理を任せればあっという間にお弁当のおかずが完成します。

女性の社会進出が進んでいる現代だからこそ、こういった調理ツールで家事の簡略化をしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました