アメリカのスターバックスの注文で使える英会話76選【基本&応用】

英語学習
Photo by Nadine Shaabana on Unsplash

こんにちは!

アメリカ・テキサス州在住のセナです♪

本記事ではこんなお悩みを解決します。

本記事はこんな方向けです

  • アメリカのスターバックスで自然に注文したい
  • スムーズにスタバ ドリンクを注文したい

結論から言います。
アメリカのスターバックス(以下スタバ)で、スムーズに注文する方法はひとつです。

スタバに行く前に注文するドリンクを決めて、
注文フレーズを英語で少し練習してから買いに行く

 

色んなドリンクで、色んな注文方法の英語フレーズを使っていると、徐々に英語でのオーダーに慣れてきます。

 

この記事では76種類の注文で使える英会話を紹介しているので、様々なバリエーションの注文用の英会話を学べます。さらにこの76種類をマスターしちゃえば、スタバ以外のレストラン・カフェetc.でも応用できるようになり、いずれは事前練習しなくてもその場でスムーズに英語で注文できるようになるはずです。

 

基本〜カスタマイズをした注文まで、幅広い英語フレーズを紹介するので、練習〜実践で役立ててもらえると嬉しいです。

【アメリカのスタバ】基本のオーダー方法

まずはカスタマイズをしないシンプルなオーダー方法からお伝えします。

まずはアメリカ版のスタバAppをインストールしよう!

アメリカに来たら『スタバアプリ』をインストールしましょう!

アメリカのスタバには『メニューがない』です。壁にはありますが、注文するレジには日本のように写真付きメニューがありません。

困ったのでスタバ店員さんに
「Do you have a menu? I can’t see that menu on the wall.」
メニューありますか?壁のメニューだと見えないです

と質問したら

「No, I’m sorry. Do you have an App? You can also find the menu there.」
ありません。アプリはインストールしてますか?アプリでメニューが見れますよ

と返ってきました。

この時はアメリカ版スタバAppをインストールしていなかったので、店員さんのスマホでAppでメニューを見せてくれました。無事注文はできましたが、次からはAppで事前にメニューを決めてから行こうと決心しました。

店員さんにも「絶対App入れたほうがいいよ♪」とアドバイス貰ったので、速攻でAppダウンロードしました。

 

【アメリカのスタバ】基本オーダーで使える英語フレーズ

Photo by Omar Lopez on Unsplash

【アメリカのスタバ】注文前の簡単な英会話編

自分の順番が来るとまず店員さんが笑顔で話しかけてくれます。

  • Hi, what can I get for you today?
  • Hi, what would you like today?
  • Hi, what can we make for you?

など色んなパターンがありますが、聞き流してもいい部分だと思います。日本の「こんにちは、いらっしゃいませ」です。

上記フレーズの前にこんな風に話しかけられる時もあります。

  • Hi, how are you doing?
  • Hi, how are you today?

この時は笑顔で

  • I’m good, thanks!
  • Good, thanks!
  • I’m good, how are you?

などとお返事しましょう♪

【アメリカのスタバ】注文編

スタバ注文時の基本は…
Size Ice or Hot Drink (カスタマイズ)
です。

サイズ

まずはアメリカのスタバのカップサイズです。

名前量(ml)量(oz)
Short(ショート)240ml8oz
Tall(トール)350ml12oz
Grande(グランデ)470ml16oz
Venti(ベンティ)590ml20oz
Trenta(トレンタ)916ml31oz

日本にあるshort(ショート)は裏メニューになりますが、shortが欲しい旨を伝えれば用意してくれます。

またventiよりも大きいサイズtrenta(トレンタ)も裏メニューです。容量は916mm(約1L)と超BIG、チャレンジしたい方はどうぞw。

こちらから何も言わないと店員さんが

  • 「What size?」
  • 「Which size?」
    サイズはどうしますか?

と尋ねてくれます。

  • 「Tall, please」
    トールをお願いします。

と好きなサイズを答えればOKです。

アイス or ホット

IceかHotを選びます。特にこちらから何も言わなければスタバの店員さんが

  • 「Ice? or Hot?」

と尋ねてくれるので

  • 「Ice(Hot), please.」

と答えればOKです。

スマートに伝えたい場合は

  • 「Can I have a hot ドリンク名?」
  • 「Can I have an iced ドリンク名?」

とドリンク名の前に付け加えればOKです。ドリンク名の前iceはiced(アイスドゥ)になります。

 

 

プチ情報!

アメリカのスタバにはIceとHot以外にExtra Hot(エクストラホット)があります。極寒の日に熱々ドリンクが飲みたい時はExtra Hotで注文してみてもいいかもしれませんね。

 

ドリンク

最後にAppで事前に決めたドリンク名を言えば完璧!

フラペチーノ系の名前に共通する事で…ドリンク名が長い・発音が難しい・英語で言いたくないetc.名前で困ったらAppの画面を見せて「Can I have this?」でも全然注文できますよ♪

 

オーダーフレーズ

上の3つを合わせて

  • 「Can I get a tall iced coffee?」
    トールのアイスコーヒをください
  • 「Can I get a grande Caramel Frappuccino?」
    グランデのキャラメルフラペチーノをください
  • 「I’ll have a venti hot Chai Latte, please.」
    ベンティのホットチャイラテをください

で注文ができます。

「Can I have〜?」「I’ll have〜」「Can I get〜?」はレストランや他のお店でも使えるのでマスターしましょう♪

 

名前とスペル伝える

注文されたドリンクを間違いなく届けるために、オーダー時に名前が聞かれます。

注文ができた時は名前で呼ばれます(混んでない時はドリンク名)。名前を聞かれた時はスペルも一緒に伝えましょう。

  • 「What is your name?」
  • 「May I have your name, please?」
    お名前を教えてください
  • 「How do you spell your name?」
    名前の綴りを教えてください
  • 「My name is Cena.」
  • 「Cena」
    セナです。
  • 「It’s Cena, C-E-N-A」
    セナです。C-E-N-A(名前と綴りを同時に伝える)

 

その他聞かれること

以上が基本の流れですが、その他聞かれる事として以下があげられます。

返答例と一緒に確認してみてください。

  • 「For here or to go?」
    店内で飲まれますか?お持ち帰りですか?
  • 「For here.」
    店内で飲みます。
  • 「Anything else?」
    他にご注文はありますか?
  • 「No, that’s all.」
    いいえ、以上です。
  • 「Yse, I’ll have a cookie, too.」
    はい、クッキーをひとつお願いします。

「Anything alse?」はスタバ以外のお店でもよく聞かれますので、マスターしておくといいと思います。

 

アメリカーノをなど注文すると

  • 「Would you like room for cream?」
    ミルクのためのスペースを空けましょうか?

もしミルクを入れるスペースが欲しいなら「Yes, please」答えればOKです。

注文時に、ミルク用のスペースをどうするか伝える事もできますが、特に覚える必要はないです。

  • 「Can I get a tall Americano with room for milk?」
    トールサイズのアメリカーノをミルク用のスペースを空けてお願いします。
  • 「I’ll have a grande Americano without room, please.」
    グランデサイズのアメリカーノをスペース無しでカップぎりまでください。

 

【アメリカのスタバ】カスタマイズをするオーダー方法

Photo by Naufal Giffari on Unsplash

スタバの楽しみのひとつ、自分好みのドリンクにカスタマイズ!

私も「英語だと難しそう〜」って思ってました…が、基本の注文フレーズに必要な単語を付け足していくだけなので意外と簡単ですよ♪

 

【アメリカのスタバ】カフェインの量

カフェインが入った飲み物を注文すると店員さんに

  • 「How many shots?」
    カフェインの量はどうしますか?

と聞かれます。その時は自分好みの量を注文しましょう。
※追加料金がかかります。

聞かれない場合は、サイズに合わせてカフェイン量を調整してくれるので特に気にしなくてOKです。

  • 「Extra shots, please.」
    ショット数多めでお願いします。
  • 「Two shots, please.」
    2ショットお願いします。
  • 「Can I have a triple shots Soy Latte?」
    3ショットのソイラテをください。
  • 「Normal is fine.」
    普通で大丈夫です。
  • 「No caffeine, please.」
    カフェインなしをお願いします。
  • 「I’ll have a decaffeinated Latte, please.」
    カフェイン抜きのラテをください。

 

【アメリカのスタバ】ミルク・甘み・シロップ・トッピング

ミルク

ミルクの種類を変更するカスタマイズは人気が高いです。

ミルクの種類英語名
全乳milk
脂肪分50%カットミルクsemi-skim milk, half fat milk
低脂肪乳skinny milk, low-fat milk, reduced fat milk
無脂肪乳Non-fat milk, skim milk
アーモンドミルクAlmond milk
豆乳Soy milk

健康志向が高いアメリカ人には低脂肪乳や無脂肪乳が人気です。また、ドリンクの種類によってミルクのオプションが増えることもあります。

フラペチーノには“ココナッツミルク”の選択肢もあります。

どんなカスタマイズができるか、Appで事前に確認していくとスムーズです。

  • 「I’ll have a Chai Latte. Can you put soy milk instead of milk, please?」
    チャイラテを1つください。全乳の代わりに豆乳で作ってください。
  • 「Can I have a tall skinny Mocha Frappuccino?」
    低脂肪乳のトールのモカフラペチーノを1つください。

私はいつも豆乳に変えてもらうので、1番目を使います。

 

甘み、シロップ

ダイエット中だから甘みを抑えたい、もっと甘くしたい、好みのシロップを追加したい、という方は以下のフレーズを覚えておくと便利です。

甘みのカスタマイズ英語
シロップ半分half sweet
シロップなしunsweetened, No syrup
シロップ少なめlight syrup
シロップ多めextra syrup

 

シロップの種類英語
クラシックclassic
バニラvanilla
キャラメルcaramel
ヘーゼルナッツhazelnut
ペパーミントpeppermint
トッフィーナッツtoffee nut
ラズベリーraspberry
シナモンドルチェcinnamon dolce
  • 「Can I have a tall half sweet Matcha Green Tea Latte?」
    トールサイズの抹茶ラテをシロップ半分でお願いします。
  • 「Can I have a tall Matcha Green Tea Latte, light sweet, please?」
    トールサイズの抹茶ラテをシロップ少なめでお願いします。※語尾につけてもOKです。
  • 「Can you make it unsweetened?」
    シロップなしでお願いします。
  • 「I’ll have a grande Caffe Latte with caramel syrup, please.」
    グランデサイズのカフェラテにキャラメルシロップを追加でお願いします。
  • 「Can you add vanilla syrup?」
    バニラシロップを追加してください。

何かを追加したい時は「with」「add」を使います。ドリンク名の後に「with 〜(足したい物)」を付け足すだけです。

 

トッピング

ソースやパウダー(powder)、ホイップクリーム(whipped cream)の量を調整したい方は以下のフレーズが役立ちます。

英語
多めextra
少なめlight, less, easy
無し(抜き)no, without
  • 「Can I have a tall Strawberry Frappuccino with extra whipped cream, please?」
    トールサイズのストロベリーフラペチーノをホイップクリーム多めでお願いします。
  • 「I’ll have a grande Iced coffee, light ice with classic syrup.」
    グランデサイズのアイスコーヒーを氷少なめでクラシックシロップ追加でお願いします。
  • 「Can you make it without whipped cream?」
    ホイップクリーム無しでお願いします。
  • 「Can I get a venti Mocha Frappuccino, no chocolate sauce, please?」
    ベンティサイズのモカフラペチーノをチョコレートソース無しでお願いします。

スタバにはバナナ、クッキー、ドライストロベリー、パウンドケーキ?etc. をトッピングとして追加でます。

店舗により常備しているトッピングが違うので、直接聞いてみるのが早いと思います。

 

【保存版】アメリカのスタバ、注文例文集

アメリカのスタバで使えそうなオーダー例文を作ってみました。

サイズ名、ドリンク名、シロップ名etc. を変えるだけで使える様にしてます。ぜひ応用してオーダーしてみてくださいね♪

  • 「I’ve got a couple orders here today.」
    注文がいくつかあります。
  • 「Can I have a tall Latte, please?」
    トールサイズのラテをください
  • 「I’ll have a triple shots Americano with room for milk.」
    3ショットのアメリカーノをください。ミルク用にスペースを空けてください
  • 「A grande Americano with two extra shots and no room, please.」
    グランデサイズのアメリカーノを2ショット追加でください。スペースは空けなくて結構です
  • 「I’ll have a tall Iced coffee, light ice, please.」
    トールサイズのアイスコーヒーを氷少なめでください
  • 「Can I get a tall Caffe Mocha without whipped cream?」
    トールサイズのカフェモカをホイップクリームなしでお願いします
  • 「Can you add chocolate sauce on top?」
    上にチョコレートソースを追加してください
  • 「No caffeine with cinnamon powder on top, please.」
    カフェイン抜きで、シナモンパウダーを追加でお願いします
  • 「Can you put Almond milk instead of milk, please?」
    ミルクの代わりにアーモンドミルクで作ってください
  • 「Can I have a tall Matcha Green Tea Frappuccino with 4pumps of syrup?」
    トールサイズの抹茶フラペチーノをください。シロップを4杯入れてください。
  • 「Could you make it with vanilla syrup instead of classic syrup?」
    クラシックシロップの代わりにバニラシロップで作ってください
  • 「Can I have it lightly sweetened?」
    甘さ控えめでお願いします
  • 「Please make it without sugar.」
    砂糖抜きで作ってください
  • 「Can I get a Chai Cream Frappuccino with extra cinnamon powder?」
    チャイフラペチーノをシナモンパウダー多めでください
  • 「Can I have a Triple Mocha Frappuccino with skinny mocha sauce instead of mocha sauce?」
    トリプルモカフラペチーノをください。モカソースの代わりに低脂肪モカソースでお願いします

他にも「こんな言い回しが知りたい!」etc. ご要望がありましたらコメントください!

 

アメリカのスタバで注文する時は、正しい英語で伝えなきゃと思う必要は全くありません。

私たちがネイティブでない事は店員さんも重々承知のうえなので、どちらかというと店員さんの方が頑張って聞き取り理解しようとしてくれます♪

なので、正しく話す事よりも「伝わればいいや〜」スタンスで行った方が気が楽ですw。

 

【アメリカのスタバ】Appを使った注文方法

Order

「英語で注文するのは気が引けるな〜」という方はスタバAppを使って注文しちゃいましょう!

Appでオーダーすれば、英語でオーダーする必要がありませんAppならドリンクカスタマイズも簡単にできるので楽チンです。

アメリカ人でも店員さんと話すのが恥ずかしい人、カスタマイズを伝えるのが面倒臭い/恥ずかしい人はAppで注文してるようです。

Appを使う、オーダー&ピックアップ方法

  1. アプリを起動し「Orders」アイコンを選択
  2. お店をピックアップする
    地図上で近くのスタバを探す事も可能です。また、よく使うスタバの店舗をお気に入り登録しておく事も可能です。
  3. 好きなドリンクを選び、カスタマイズをする
    「Add to order」をクリックで注文リストに追加
  4. 注文の確定
  5. ピックアップするお店の確認を済ませ、「Confirm」で注文確認画面に移動
  6. 注文確定
    最終確認&支払い方法を選択し、「Checkout$****」で注文確定する
  7. ドリンクのピックアップ
    レジには行かずに、ドリンクが出てくるカウンターに直接向かってください。既に準備されている場合はカウンターのピックアップコーナーに置いてあります。自分の名前が書かれているドリンクを見つけてください。自分のドリンクがない場合は少し待つか、「Can I pick up my order(s)?」とバリスタに確認してください。


ちなみにCheckoutの前の最終確認ページではドリンクの完成時間の確認も出来ます。

時間に合わせてピックアップのお店を変更する事も可能です。超急いでいる時は、一番早いお店に変更もありですね♪

App支払い方法

Appでオーダーした場合、基本的には事前に登録している

  • クレジット/デビットカード
  • Chase Pay
  • PayPal
  • ギフトカード

での支払いになります。

もちろんお店で直接支払いも可能です。

お店で支払いたい時は、App注文時に「Pay in store」を選択してください。

専用バーコードが発行されるので、レジで見せれば簡単に支払いが出来ます。

Photo by Arseny Togulev on Unsplash

 

 

いかがでしたか?
伝わればなんでもOKです!日本人だって日本語間違う事あります。正しい英語で話すことより「伝えたい事を伝えられた!」と小さな成功体験を積み重ねて、楽しんじゃえばいいと思います♪さあ、早速アメリカのスタバで注文して、現地人に馴染んじゃいましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました