アメリカの80円マンゴーで作る『マンゴースムージー』

アメリカ生活
photosforyou / Pixabay

超簡単にできるマンゴースムージーのレシピをご紹介します。

アメリカの80円マンゴーで作るスムージー

アメリカは野菜、果物、肉がとても安いです。5月で既に初夏に入るアメリカ南部のスーパーには色んな種類のトロピカルフルーツが売られていて、どれも安いのでついつい果物を大量買いしちゃいます。マンゴーなんて¢80(日本円で約¥80)安いので味は期待してなかったけど、まさかの超甘い!80円のレベル超えていて、大満足です。今回はこのマンゴーを使った日本でも流行中のスムージーを作ってみました。

【作った感想】
贅沢なデザート・お腹にたまる・ヘルシー・簡単
味はもちろん美味しくて、結構お腹にたまります。何より「スムージーを飲んでる自分、お洒落でヘルシーじゃない?♪」と自分にかなり酔いますね(笑)

材料

【小さいグラス2人分】
– マンゴー     1個
ヨーグルト    適量
牛乳       適量
– 砂糖 or シロップ お好み
レモン汁      適量

ヨーグルトは加糖でも無糖でもどちらでもOKです。無糖を使う時は砂糖やシロップの量を少なめにするor入れなくてもいいです。
牛乳はお好みの牛乳を使ってください。私は無脂肪牛乳使ってます。
レモン汁は入れなくてもOKです。

ブレンダー(ミキサー)の専用カップにマンゴーを入れて残りの隙間を牛乳とヨーグルトで埋める感じです。

手順

  1. ブレンダーの専用カップに材料を全て入れる
    マンゴーはカップの縁で簡単に皮が剥けます(参考動画:「Tasty」00:04から)
  2. 滑らかになるまでブレンダーで混ぜれば完成!

トッピングでマンゴーやミントを飾ればお洒落度がさらに増しますね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました