トルティーヤで作る簡単パパッと『トルティーヤPIZZA』

アメリカ生活
ponce_photography / Pixabay

アメリカではトルティーヤ生地がスーパーで簡単に手に入ります。サイズ、素材?が違った様々な種類が用意されています。TacoBellやSubwayなどでもトルティーヤのメニューがある程トルティーヤはかなりメジャーな食べ物です。日本でも最近メジャーになってきてるのかな?コンビニで買った事あるけど、品数自体は少なかったような気がします。

今回はそんなトルティーヤ生地を使った翻訳レシピの紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカのトルティーヤ生地

上の画像は我が家で使っているトルティーヤの生地です。スーパーではだいたいパンコーナーに置いてあります。お弁当で週1トルティーヤDayがあるのでその時に作っています。しかし!!!!!結構な枚数が入っているので、賞味期限以内になかなか食べ終わりません。しかも『賞味期限切れがもうすぐ』のトルティーヤも普通に売られてる時もあるので、よく確認してから買いましょう!私は1回失敗しました。

もし使いきれなくて困ってしまったら…

  • 冷凍
  • トルティーヤチップス
  • ピザ
  • サラダの器 etc.

はいかがでしょうか?(私はピザを強くオススメしますw)

Tortilla Pizzas(トルティーヤピザ)

「賞味期限ヤバイ〜(汗)」とレシピを調べていたら、トルティーヤで作るピザのレシピを見つけました。このレシピのおかげでなんとか期限以内に食すことが出来ました。ピザより簡単に作れて、カロリーも低いです。

レシピ:『Tasty』BBQ Chicken Tortilla Pizzas

【作った感想】
洗い物少ない・簡単時短・美味しい・残り物で作れる
旦那さんにもかなり好評でした。めちゃくちゃ美味しかったです。初めて作って以来、高頻度でリピしてます。特に週末は旦那さんも家にいるので、2人で食べるランチにぴったりです♪

Ingredients(材料)

【2人分】
– トルティーヤ  2枚
– お好みのソース 適量
– チーズ     お好みの量
– お好み具材   お好みの量

  • お好みのソース
    トマトソース、マヨネーズ、BBQソース etc.
  • お好みの具材
    ベーコン、ウインナー、コーン、トマト、なす、アボカド etc.

好きな具材をのせて焼くだけです!冷蔵庫の余り物消費したい時にも役立つレシピです。

Preparation(手順)

  1. オーブンを350°F(180℃)に予熱する。オーブン用のトレイにキッチンペーパーを敷く
  2. トルティーヤに好きなソースを塗る
  3. 好きな具材をのせる
  4. チーズをのせる
  5. オーブンで5-10分焼いて(具材に火が通るまで)完成!

ちなみに…
上画像(左):トマトソース、なす、パプリカ、トマト、チーズ
上画像(右):マヨネーズ、ベーコン、コーン、トマト、チーズ

です。特に右がたまらなく美味しかったです。マヨ&ベーコン&コーンは最強コンビ(カロリーも最強w)!

他にもアボカドをのせて“南国風のピザ”にしたり、“ゴロゴロ野菜ピザ”にしてみたりと、バリエーション無限です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました