城ヶ島でダイビング!食事とお土産も大満足なマグロの基地です

スキューバダイビング

ダイビング大好きな皆さまへ

食事とお土産も大満足なマグロの基地「城ヶ島」では実際にどんな生物が見れるのか、どんな写真が撮れるのか気になりますよね?

本記事では以下3点について紹介します。

  • 城ヶ島のダイビングスポットについて
  • 城ヶ島の見どころ4選【写真付き】
  • 城ヶ島のダイビングショップの紹介

Instagramで見つけた「城ヶ島」のステキな写真も紹介してるので、水中写真の構図決めの参考にもなると思います。

スポンサーリンク

城ヶ島のダイビングスポットについて

城ヶ島ダイビングスポット

神奈川県三浦半島の南に位置する城ヶ島。見どころがたくさんある日帰りで楽しめる島です。レンタルサイクルや船を使って島1周散策して楽しむことも可能です。マグロ遠洋漁業の基地としても有名なので、海鮮系のお土産や食事は欠かせません。

 

ダイビングは東京湾と相模湾がぶつかる海域で行います。リアス式海岸の起伏に富んだダイナミックな地形が楽しめます。また1年中見れる多彩なお魚たちも魅力的です。

 

城ヶ島のダイビング見どころ4選【写真付き】

事前に見どころを押さえておけば、1回のダイビングがより有意義で楽しい時間になります。

 

「こんな写真が撮りたい!」「ウミウシに会いたい!」などとリクエストもできるし、見慣れた生物・あまり興味のない生物を紹介されちゃうなんて事も回避できるかもです(笑)

 

また水中写真を上達させたい方は“Instagram”で真似したい水中写真を見つけるとGOODですよ♪水中構図、角度、光の加減etc. どんどん真似してください。たくさん写真を撮ると早く上達できます。

城ヶ島ダイビングの水中写真▶︎#城ヶ島ダイビング

※以下ランキングはウミウシ好きなCENA個人の勝手な観点です(笑)

 

【1位】2~4月の「ダンゴウオ」シーズン

海の中の可愛い天使ちゃん「ダンゴウオ」。小ささ、キョトンとした目…ん〜たまらんですね♪この子に恋するダイバーは多いのではないでしょうか?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Noboru Sekineさん(@noboru.sekine)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

さと みつさん(@mi320mi)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Seiji Kobayashiさん(@seiji5884_)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

mayuko nakayamaさん(@seads_mayuko)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Noboru Sekineさん(@noboru.sekine)がシェアした投稿

【2位】伊豆ならではの「マクロ生物」ちゃん達

伊豆ならではのマクロ生物も欠かせません。地味なマクロ生物もよく見ると可愛かったりします。じっくり観察するとおもしろい生態系の発見にも繋がるのでオススメですよ♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Yuki Tsurutaさん(@____yukit)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Seiji Kobayashiさん(@seiji5884_)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Seiji Kobayashiさん(@seiji5884_)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ERIKAさん(@erika___sakura)がシェアした投稿

【3位】ダイナミックな「リアス式海岸」

水中ではありませんが、リアス式海岸が織りなすダイナミックな地形も魅力のひとつです。水面休息中や帰りがけに一目見たい光景ですね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Mamoruさん(@marmon3000)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

さん(@voguaboss)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Suzukiさん(@suzuki647)がシェアした投稿

【4位】アフターダイブに舌つづみ「マグロ料理」

ダイビングを楽しんだ後のご飯は格別です。マグロの街にきたからにはマグロ料理で舌つづみしたいです。マグロの刺身をつまみにビールを流し込むのもあり!マグロ丼でお腹いっぱいになるのもよし!迷っちゃいますね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

yoshimiさん(@aicha3412)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

浅田真季さん(@asada_maki)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

hiroya kuronoさん(@96chan168)がシェアした投稿

城ヶ島のダイビングショップの紹介

城ヶ島周辺にはつのダイビングショップがあります。

各ショップHPの料金、雰囲気etc. を確認して利用するショップを決めるのに役立ててください。決して「値段」だけでショップを決断しないようにしましょう!

城ヶ島ダイビングセンター

ショップURL:http://jdc-net.jp/

コース料金
ファンダイビング(2ボート)¥16,500
ファンダイビング(2ビーチ)¥12,000
体験ダイビング(プール)¥10,000
体験ダイビング(海)¥12,000
PADIオープンウォーターダイバーコース¥54,800
三浦 海の学校

ショップURL:http://ocean-academy.net/miura/

コース料金
ファンダイビング(2ボート)¥18,000
ファンダイビング(2ビーチ)¥12,000
体験ダイビング(プール)¥15,000
体験ダイビング(海)¥15,000
PADIオープンウォーターダイバーコース¥49,000
タイトルとURLをコピーしました