ダイビングマスクの最強曇り止めは「Sea Drops」で決まり!

ダイビング曇り止めスキューバダイビング
せな_プロフ写真

こんにちは!

ダイビング歴8年目・ダイブマスターのせなです♪

本記事はこんな方向けです

  • ダイビングのマスクが曇りやすくて困ってる
  • ダイビングのマスク用の最強の曇り止めを知りたい

 

ダイビング中にマスクが曇ると、かなりうっとうしいですよね。

 

いちいちマスククリアをしなきゃいけないし、周りが見えずらくなって不安になるし、マスクが曇っている事に気が取られてせっかくの水中世界も楽しめない!という方も多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。
水中でマスクが曇るのがすごく嫌いで、マスクの曇り止めはかなり丁寧にやっています。

 

本記事では私の経験をもとに、マスクの曇り止め方法と私が愛用している最強曇り止め「Sea Drops」について解説していきます。

 

皆さんが快適なダイビングライフを楽しめるお役に少しでも立てたら幸いです。

スポンサーリンク

ダイビング中にマスクが曇る原因

Diving

ダイビング中にマスクが曇る原因は「結露」です。

 

水中で鼻呼吸をすると結露ができて、マスクが曇ってしまいます。

 

マスクレンズの表面温度は海水で低くなっているのに、鼻呼吸をしてしまうことで暖かい空気がマスク内部に触れて結露してしまいます。

 

逆に鼻呼吸を一切しなければマスクは曇らないんですけど、ダイビング初心者さんや潜る頻度が少ない方は口呼吸だけにするのは難しいですよね。

 

一応以下の記事で「口呼吸の練習方法」も紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

 

ダイビング中にマスクが曇ってしまった時の対処法

万が一ダイビング中にマスクが曇ったら、マスククリアをして曇りを解消しましょう。

 

オープンウォーターで習うスキルですが、使っていないと忘れちゃうと思うので、以下動画をみてマスククリアを復習しましょう!

 

あとはダイビング直前にマスク曇り止めをするのと、しないのではだいぶ曇り方が違うので、以下で紹介する曇り止め方法も参考にしてください。

 

ダイビング直前の、マスク曇り止め方法2選

Diving

私が普段ダイビング直前にやっているマスクの曇り止め方法は、以下2つのいずれかです。

  1. 自分のツバで曇り止め
  2. Sea Dropsで曇り止め

 

周りの目を気にしない人
曇り止め液の必要性を感じない人
自分のツバでやるのが気にならない人 etc.

は①ツバで全然OKだと思います!

 

しかし、圧倒的に曇りにくいのは②Sea Dropsです。
私もずっとツバでやっていましたが、最近はSeaDrops一択です。マスクが全然曇らないので、快適すぎます。このSeaDropsの快適さを味わうと、ツバには戻れませんね(笑)

 

① 自分のツバで曇り止め

ダイビングスポットではよく見かける行為ですが、自分のツバを使った曇り止めはコスパ最強です。

  1. マスクに吹きかける
  2. 指でレンズ全体に伸ばす
  3. 海水ですすぐ

この3ステップだけで、曇り止めは完了です。

 

ただし!
注意点もいくつかあります。

  1. 胃が弱い人のツバは曇り止め効果が低い(諸説あり)
  2. ツバで曇り止めをしているのを不快に思う人もいる
  3. 市販の曇り止めよりは効果が薄い

特に2番目は重要。

 

私は学生の時にダイビングをはじめました。同期・先輩・後輩はみんなツバでやっていたので、曇り止め=ツバが当たり前だと思っていました。

さらに学生でお金もなかったので「わざわざ曇り止めにお金を使う必要なんてないだろ〜」なんて事も思っていました。それにショップの人が曇り止めを使っているのは“営業”のためだろとさへ思っていました。

 

しかし実際に私が西伊豆のショップで非常勤としてガイドをやっていた時、ツバでマスク曇り止めをすることを嫌そうにしているお客さんの方が多いことに気づきました。

 

それからは、ワイルドにツバで曇り止めをすることをやめて(女性ですしねw)、市販の曇り止めを使うようになりました。

 

市販の方が効果高いですしね!

 

周りの目が気にならない人や学生ならツバでもいいと思いますが、ショップSTAFFや大人の方だったら大人の尊厳を保つためにも市販の曇り止めを使うのがいいかもしれませんね。

 

② SeaDropsで曇り止め

市販の曇り止めは「SeaDrops」がマジで最強です。

 

全然曇らないので、ダイビングが快適すぎます。
初めて使わせてもらった時は、特に何も考えずに他の市販のやつと一緒くらいの曇り止め効果なんだろうな〜なんてくらいに思ってました。

 

が、全然違いました。

 

そのダイビングでは1度もマスククリアすることなく(=1回も曇らなかった)、EXできたのです!

 

もう超感動です!
しかも心なしか、水中の景色がよく見えるんですよね。

 

created by Rinker
ギアエイド
¥891(2020/10/19 21:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

※SeaDropsは曇り止めとレンズクリーナーの効能がひとつになっており、ダイビング用のマスクだけじゃなくタクティカルゴーグルや、サングラス、フェイスマスクにも使えます。

 

使い方は…

  1. 一眼マスクなら1~2滴、二眼マスクなら1~2滴ずつ垂らす
    ※レンズに垂らす量が多ければ、曇り止め効果が高いわけではありません。
  2. 指でレンズ全体によく伸ばす
  3. 海水ですすぐ

でマスクの曇り止めは完了です。

 

常にBCDのポケットに入れておけば、ダイビング直前で曇り止めができますよ。

 

効果の感じ方は人それぞれだとは思いますが、気になる方はぜひお試しあれです。よく行くショップのガイドさんにおすすめを聞くのもいいかもしれません。

 

新品マスク購入後にやるべき曇り止め

Toothpaste

購入後、はじめてマスクを使うときはレンズの内側についている油膜を「歯磨き粉」で磨き落としてから使用しましょう。

 

油膜が付着したままだと結露による水滴が付着しやすいので、ビックリするくらい曇ります。

 

レンズの内側に粒子が粗い研磨剤入り(ツブツブのやつ)の歯磨き粉をつけて、5分間ほどしっかり磨いてください。

 

最後に水で洗い流せば完成です。

 

 

いかがでしたか?少しでも参考人されば幸いです。

それでは以上です。

タイトルとURLをコピーしました